船旅9(観光1)【知っとこ!商品回収情報】2009/05/14 

  • 2009/05/14(木) 11:04:39

=============================
★★知っとこ!商品回収情報★★2009/05/14
=============================
不定期刊

下の娘(小6)の学校の書類に名前を書きながら上の娘と
話していたら2人をミックスしたような名前を書いてしまい、
下の娘から非難ごうごう。(^_^;) (こくち、より)

~本日のメニュー~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.不具合により転倒するおそれ: スペシャライズド・ジャパン
自転車「Roubaix Comp 18」「Roubaix Pro Frameset」
2.編集後記「熊野大花火と南紀クルーズ9 観光1」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.不具合により転倒するおそれ: スペシャライズド・ジャパン
自転車「Roubaix Comp 18」「Roubaix Pro Frameset」
2004年モデル自転車の一部のダウンチューブに取り付けられている
シフターアウター受けが取り付けられている自転車を走行中、
ケーブルが緩み転倒する可能性があることが判明
http://www.anzen.metro.tokyo.jp/recall.php?cmd=show&cm_id=3706


他のリコール情報はこちら↓でチェックプリーズ!

★サイト・メルマガ:リコールプラス
http://www.recall-plus.jp/

★メルマガ:ぶんせきやさんの「街の分析屋さん-回収・リコール情報-」
http://blog.mag2.com/m/log/0000121653

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3.編集後記「熊野大花火と南紀クルーズ9 観光1」

==バックナンバー情報== 
ウエブサイトからそれぞれの過去記事にリンクがはってあるもの多数!!
http://homepage3.nifty.com/kokuchi/
「ルスツに行ってきました」04/08/02から連載
「英語学習は遅く始めるほうがお得!?」は=>ウエブサイト上に再編集版をUP!
http://homepage3.nifty.com/kokuchi/aboutEnglish.html
「我が家のカルテ」~1.熱・風邪への対処
「我が家のカルテ」~2.目やにへの対処 04/11/19
「我が家のカルテ」~3.脂漏性湿疹・アトピー状乳児湿疹は
「我が家のカルテ」~4.水いぼは04/11/27より連載。
「我が家のカルテ」~5.いぼ(尋常性疣贅)は04/12/8より連載。
「我が家のカルテ」~6.アタマジラミ(頭ジラミ)は04/12/16より連載
「我が家のカルテ」~7.人間ドック受診顛末記 05/1/15より連載
「我が家のカルテ」~8.インフルエンザ 05/3/11-3/20、3/31
「我が家のカルテ」~9.娘の抜け毛 (インディアン伝承シャンプー
インディアンシャンプー>)体験記)=>↓再編集版あり。
http://homepage3.nifty.com/kokuchi/nukege.html
「我が家のカルテ」~10.虫垂炎の疑い 07/01/18
「知っとこ!…メルマガ発行秘話!?」 05/2/25より断続的に連載
「USJに行ってきました」05/4/6より連載
「”進研ゼミ”とか”いちぶんのいち”とか」05/5/19より連載
「わたしと化粧品」05/5/27より連載
「だまされた・買っちゃった系の話」05/6/9より連載。中断中
「I love 船旅(飛鳥/にっぽん丸など)」05/7/7より連載
「4年ぶりのハワイ」 05/11/17より連載
「我が家のカルテ~家屋編 シロアリで柱が壊れた!」05/12/15より連載
「こども英語教室、こんなはずじゃあ!」05/12/20より連載。
「中学生に教えてみた!」06/11/08より連載。
「旭山動物園に行ってきました」07/01/24より連載
「6年生に教えてみた」2007/01/31より連載
「えいご教室 こんなはずじゃあ!~低学年編」07/03/03より
「遺言を書こう」2007/03/29より
「食品の腐り方について」2007/04/26より
「仕事ができるということ」2007/11/11より
「タミフルに思う、わたしの仮説!」2007/12/28

過去記事へのリンク先はこちらのウエブサイトから。
http://homepage3.nifty.com/kokuchi/

人気の熊野大花火をみてみたい!ということで、
2008年の夏に豪華客船“ぱしふぃっくびいなす”で
行ってきました。
。。。

3日目は和歌山県 新宮に入港。

熊野古道関連など、乗船前に申し込むような
オプショナルツアーがあったのですが、雨だったら
古道を歩くのもいやだなあと思って
申し込みませんでした。

一応出発前にインターネットで観光地や定期観光バスの
存在やJRの時刻、最寄り駅までの地図などは下調べ済み。

当日の天気はくもり&朝のうち小雨。

前日のがしたツアーデスクに8:30に行って相談すると
新宮市の職員の方なので、勝浦市からアプローチする
観光地はすすめてこない…。(^_^;)

海のみえる古道なら歩いてもいけるのか….。

いろいろ資料をいただいたので迷いましたが
せっかくだから(?)勝浦まで足をのばしてから
熊野古道にアプローチすることにしました。

9時すぎ出発。下船時に船からお水のペットボトルを
いただきました。 冷えてないのが惜しいなあ。

さっきデッキからのぞいたときとは位置が変わっていたけれど
ラッキーなことにフリーのタクシーがいたので、最寄駅の
紀伊佐野駅まで乗っていくことにしました。

ところが運転手さんに今日の予定を話したら、紀伊勝浦からの
JRの観光バスでも4人だと1万円くらいかかってしまうから
1万4千でこのままタクシーでどう?、という提案。

とっさであまり判断する材料もなく、ただJRの本数がと~っても
少ないので帰りにかなり時間をつぶすかも、と思っていたので
せっかくだからお願いすることに。

連れていってくれたのはまず、“ホテル浦島”前。 
送迎ボートでないとホテルにたどりつけないなんて面白い。 
長いエスカレーターがあるってテレビでみたことあるなあ。

次に小さい“まぐろ漁港”をちらっと見学。 時間が
まぐろはわずかですが並んでいました。

★今年2009年のぱしふぃっくびいなすは新宮でなくて
三重県鳥羽への入港のようです。

(次回につづく (^o^)/)

 
知っとこ!メルマガの感想・コメントはこちらの
ブログへ。 名前は匿名、Mail やURL、それにPass
(自分のコメントを削除するためのパスワード)は
ブランクでも大丈夫です。


旅行などでブログやメールのお返事が数日
遅れることがあります。


★今後、編集後記に連載したいと考えているテーマ:
-遺言を書こう、のつづき
-こどもに教えておきたいこと。
-夏の船旅
-最近買ったすぐれもの!
-はじめての●●仕事

■メルマガ相互紹介・相互広告の依頼を受け付けております。■
創刊後であれば部数は問いませんが、メルマガの内容に
よってはお断りする場合もございます。
知っとこ!のメルマガ登録者数は合計570人くらいです。

★社会に役立つお知らせ★
クリックするだけで募金ができるサイトを紹介します。
1クリックあたり1円を企業がクリックする人に
代わって「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを
行うNPO団体に募金してくれるサイトです。
→ http://www.dff.jp

■□この無料メルマガは、2児の母でもある発行人(こくち)が、
あなたが買った食品や商品に不具合がみつかって回収(リコール)に
なっていますよ、とお知らせするために始めたものです。
最近は体験談などの編集後記に力を入れております。□■

★☆★☆★■知っとこ!商品回収情報■★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
発行者:こくち 
ウェブサイト:http://homepage3.nifty.com/kokuchi/
ブログ: http://kokuchi.blog31.fc2.com/
メール:このメルマガにそのまま返信してください。
メルマガ配信システムと登録・解除のためのアドレス
まぐまぐ:http://archive.mag2.com/0000126019/index.html
yahoo!メルマガ:http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/475/p/1/
★☆★企業のお詫び公告・お詫び広告・御詫び公告・御詫び広告・リコール情報★☆




↑ここまでが「知っとこ!…」のメルマガです。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

止めると言っておきながら、続けることにしました。
これからもよろしくです。

  • 投稿者: TK
  • 2009/05/15(金) 22:01:16
  • [編集]

TKさん、コメントありがとうございます。

驚きました~。 ミニまぐも復活されて
いたのですね♪(メールを数日ためて
ましたので気づくの遅れました。(^_^;))

でも嬉しいニュースです。 無理せず
継続していってください(^^)。

  • 投稿者: こくち(管理人)
  • 2009/05/16(土) 00:02:30
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する